福島ではじめるとよいと思います

Posted by admin

大きな地震がおこり、原発に危機が訪れ、
世界に衝撃を与えました。
それからエネルギーに対して世界中の意識が変わったように思います。
これからは、
クリーンなエネルギーが必要とされる時代に変化ていくのだろうなと感じています。
原発からクリーンなエネルギーに変化させていくのは難しいですが、
日本だとそれができるのではないでしょうか。
福島市で、太陽光発電を実践できないのかなと考えてしまいました。
残念ながら地震のために使えなくなった土地がたくさんあると思います。
その土地を利用して発電し、電力会社の買い取ってもらうシステムを作ると、
市は収益で財政が潤うし、
雇用もうまれると思います。
福島で行うからこそ、クリーンなエネルギーをという世界へのアピール、
メッセージにもなります。
日本は本気で今までのエネルギー作りと決別し、
新しい道を歩んでいるという姿を世界に見せることができ、
尊敬されるはずです。
福島だからこそ意味があり、できることなのではないでしょうか。
財政が潤い、世界にもアピールできるので、
実現できると言うことはないと思います。
今だからこそできることではないでしょうか。
そういった体制ができやすいように、
国も援助していくと実現しやすいはずです。
これからは福島が環境保護のために、
クリーンなエネルギー作りの先頭をきっていくとよいと思います。
きっと世界中が応援してくれるはずです。
新しい試みはわくわくするものなので、
きっと福島の方達を勇気づけることにもつながるはずです。