福島では太陽光発電導入の意思が強いのです。

Posted by admin

福島では、脱原発の声が大きいようです。
それは、福島では前年の東日本大震災の影響で、原発がメルトダウンしてしまい、代替エネルギーが必要不可欠になったと思うわけです。
nullそこで重要になってきたいるのが、太陽光発電の導入だと思うのです。
実際に福島の方は太陽光発電に関心があるようなのです。
ただ、太陽光発電は導入費用が高いです。
数百万円かかるのものが多く、躊躇するのですが、そこで重要になってくるのが、自治体の補助なのです。
特に福島の買取制度は協力で、1キロワットあたり42円で買い取ってくれるのです。
つまりこれは補助金相当でいえば、60~200万円に該当するというのです。
ですから、福島で太陽光発電を導入しようと考えている人にとっては、朗報というしかありませんよね?
さあ福島の皆さんも、エネルギーの事を真剣に考えて、未来の子供たちに綺麗な土地をのこしていこうではありませんか。
気になる方は、業者と自治体に確認しましょう。